オンライン英会話スクールのレアジョブがどうやらすごいらしい【まとめ】

コラム

オンライン英会話スクールのレアジョブがどうやらすごいらしい【まとめ】

レアジョブってどんな会社?

株式会社レアジョブは2007年に立ち上げられた比較的新しい企業です。サービスミッションとして「日本人1000万人を英語が話せるようにする。」ことを掲げ、オンライン英会話事業をスタートさせました。そして翌年には、子会社Rare Job Philippines, Inc.をフィリピンに設立して、フィリピン人講師を現地で採用しています。その採用率はわずか4%以下と、狭き門を通過した講師で構成されたスクールなのです。NHK、「日経新聞」「朝日新聞」をはじめ、雑誌「学研ムック」「美的」「AERA」等のメディアでも多数取り上げられています。

2014年には上場しているレアジョブ

2014年、株式会社レアジョブは東京証券マザーズに上場しました。主要株主には、株式会社サイバーエージェントや三菱UFJキャピタル株式会社等がいます。レアジョブオンライン英会話では、1日に1万5千回以上ものレッスンを提供しています。累計会員数34万人、講師数約4000人と実績を積み重ねていっています。2012年には、顧客満足度調査のイードアワード・オンライン英会話部門で「効果の満足度」「操作性」「コストパフォーマンス」の3部門を受賞しました。2013年にも「効果の満足度」No.1を連続受賞しています。

オンライン英会話って効果あるの?という疑問

英語を習得するには、様々な学習方法があります。一番効果がある方法として英語留学をあげることができますが、金銭面や治安によるリスクファクターというデメリットがあります。 数あるアプリ・書籍・英語教材などを使った学習の場合は、自分に合ったものを見つけるまでに時間がかかってしまいます。これらのデメリットをカバーするオンライン英会話は、特に自分のペースで勉強したいという人におすすめです。レアジョブなら、レッスン開始5分前まで予約が可能なので事前に計画しなくても思いつきで即レッスンを受けることができるので大変便利です。

お手軽なオンライン英会話を試すなら最大手のレアジョブがおすすめ

オンライン英会話スクールがたくさんあり、どれを選べばいいかわからないのであれば最大手のレアジョブから始めるのがおすすめです。レアジョブでは、パソコン・スマホがあれば場所を選ばずSkype通話でレッスンが受けられます。1レッスン129円から、毎日25分で1ヶ月5800円、毎日50分受講しても1ヶ月9700円と優れたコスパです。しかも、入会金が不要な上に、支払いは1ヶ月単位でOKなのでお試し気分で気軽にはじめられます。さらに、早朝6時から夜中の1時まで受講が可能なので、出勤前後の「朝活」や「ゆう活」にも最適なのです。