ネイティブの講師がいるオンライン英会話スクール比較

コラム

ネイティブの講師がいるオンライン英会話スクール比較

ネイティブから英語を学んだ方がいい理由

英会話を学ぶ際に、非常に大切な要素の一つが講師選びです。初心者の中には、わからない事、伝えたいことの意思疎通が出来ない段階でネイティブに習うのを躊躇って、まずは英語の出来る日本人に学びたいという方も少なくありません。ネイティブ、ノンネイティブにはもちろんそれぞれの利点がありますが、やはり実際にその国で使っている生きた英語を学べる点では、ネイティブに優るものはないでしょう。その国の文化や、習慣を交えて学習できるのもネイティブならではの魅力ですし、緊張感が集中力にもつながり、集中力を持続できれば実力アップをはかれるでしょう。

DMM英会話

アメリカ・イギリスといったネイティブ講師陣を有するDMM英会話では、国籍や性別、年齢以外に日本語対応の可否、初心者、上級者など、講師選択項目が幅広く設定されています。講師の経歴や趣味なども検索可能なので、自分のレベルや趣味に合ったネイティブ講師を探すことができます。さらに1レッスン99円~、分かり易い3パターン料金設定で、月会費以外の料金は一切発生しないお得感もDMM英会話の魅力の一つです。通常の通学タイプのスクールでネイティブから個人レッスンを受講した場合、1レッスン5000円は下らないと考えると、25分99円~というのは破格とも言えるでしょう。

ベストティーチャー

英検など4つの技能試験対策をオンライン英会話で行うベストティーチャーでは、アメリカ、イギリス始めとしたネイティブのほかに、オランダやルーマニア、インドなど、一つの国に偏らずバランスのよい講師陣を揃えています。美しく聞き取り易い英語のみならず、訛りや癖のある様々な英語に対応することで、実践で役立つ力を身につけるというものです。実際のレッスンの流れは、自分が話したい内容を英文で作成し、オンライン上で講師に添削、更に講師が音声を録音してくれます。これを反復練習し、24時間オンラインで待機している講師とスカイプで会話するというものです。

EnglishTown

24時間好きな時間にレッスンが受けられるEnglishTownは、2000人以上の講師陣全員が、アメリカやカナダ、イギリス、南アフリカといった英語を第一母国語とするネイティブで構成されていることを売りにしています。年齢層は20代から60代と幅広く、特に女性講師が多いようです。グループレッスンとマンツーマンの2種類の学習コースがあり、グループレッスンは予約不要で好きな時間に世界中の生徒と繋がれるので、英会話に加えコミュニケーション能力も高められます。また、16段階にレベル分けされた教材は、初心者から上級者まで幅広く対応したものとなっています。