英会話マンツーマンレッスンとグループレッスンの違いとは?

コラム

英会話マンツーマンレッスンとグループレッスンの違いとは?

マンツーマンレッスンとグループレッスンってそもそも何をやるのかご存じですか?

マンツーマンレッスンとグループレッスンとは、そもそも何をやるのかご存じですか?マンツーマンレッスンは生徒一人に対し先生が一人のプライベートレッスンで、レベルやペース、レッスンの進め方は一人の生徒に合わせるのが主流です。ですから自分の弱点補強や目標に合わせた効率の良い授業が期待できます。一方、グループレッスンは2~3人のセミプラーベートから10人以上の大人数のものまで幅が広く、クラスごとにレベル分けされ、受講内容やペースもクラスによって異なります。大抵の場合テキストやカリキュラムが決まっていて、レッスンはそれに沿って進みます。

マンツーマンレッスンのメリット・デメリット

マンツーマンレッスンのメリットは、講師を独り占めし自分のレベルやペースに合わせた中身の濃いレッスンが受けられるという点です。また、1対1という状況から必然的に話さざるを得ないため、グループレッスンに比べ圧倒的に会話量が多いのも大きなメリットと言えるでしょう。とくに初心者の場合は、他に生徒がいないので出来ないという不安や緊張感から解放されリラックスして受けられるのもポイントです。一方、デメリットをみてみると、グループレッスンに比べると費用面の負担が大きく、他に比較対象の生徒がいないため、自分の弱点やレベルを把握し辛いといった点が挙げられるでしょう。

グループレッスンのメリット・デメリット

グループレッスンのメリット・デメリットをみてみましょう。グループレッスンでは語学習得という同じ目的を持った英語仲間から刺激を受けたり、自分のスキルと比較をすることで弱点を理解し、ひいてはレベルアップにつながるというメリットがあります。また費用面でもマンツーマンレッスンに比べ割安で受講可能です。デメリットは、生徒間でどうしてもレベル差が生じるため、発言量に差が出てしまったり、レッスンが物足りなくつまらなく感じたり、あるいはレベルが高く劣等感を感じることもあるでしょう。また、他人に遠慮して質問できず疑問点が解消しないというデメリットもあります。

英語を学びたいならマンツーマンレッスンがおすすめ

英語をきちんと学び、確実に実力アップをはかりたいなら、やはり講師と1対1でじっくり向き合い、話す機会、考える機会を多く持つことが大事です。かと言って、英会話スクールや留学のマンツーマンレッスンを受講するのは、費用面でかなりの負担がかかってきます。高額の投資をしたにも関わらず、途中で挫折したり投げ出すことになってしまったら目も当てられません。その点、1レッスン99円~という安価で良質なマンツーマンレッスンが可能なオンライン英会話なら、リスクも少なく、自分にあった講師、レッスンスタイルを選択できます。