英会話のマンツーマンレッスンを格安で受ける裏ワザ

コラム

英会話のマンツーマンレッスンを格安で受ける裏ワザ

英語を学ぶのに最も良い方法とは?

英語を学ぶのに最も良い方法は、英語環境に身を置くことです。つまり、日常生活における様々な場面で英語を使うようにすればいいのです。それを実践するために英語圏の国に留学することができれば最高なのですが、費用がかかるので簡単には叶いません。そこで、留学ほどお金をかけずに英語環境を手に入れる方法としてオンライン英会話をオススメします。オンライン英会話は、通学するよりレッスン料が安い上に、毎日マンツーマンレッスンを受けることが可能です。そして、ビデオ通話で講師と向き合うことで、自然と英語を話さなければならない状況ができるのです。

日本人講師に英語を習うのが良くない3つの理由

日本人に英語を習うと、細かいニュアンスについて質問することができるなどといった利点がたくさんあります。ですが英語漬けにする目標があるのなら、日本人講師に習うことの欠点が浮き彫りになるのです。第一に、英語で表現できずに悩んだ時に、あまり考えずに日本語で質問できてしまうことです。次に、日本語で質問すれば済むので、分からないフレーズがあっても辞書を引いて調べようとしなくなることが挙げられます。結局、限られたレッスンの時間内において、英語で話すよりも日本語で話している時間が長くなってしまうことはもったいないことこの上ありません。

「英語のシャワーを浴びる」とは?

毎日オンラインレッスンを受けるようになると、英語のシャワーを浴びる機会が得られます。英語学習者の間で語られる「英語のシャワー」とは、耳から英語をできる限り聞き続ける学習方法のひとつです。留学すると、バスや電車、ショッピングで、または、テレビから聞こえてくるのは英語で、携帯電話も英語表記だったりと、英語があらゆるところから降り注ぐシャワーのようなのです。オンライン英会話ではそこまで英語漬けになれないものの、より多くの英語を浴びるために日本人講師ではなく外国人講師に習うことを選択すれば、英語を聞く時間を創り出せるのです。

英語のシャワーを浴びるだけではダメ。反復して練習することと実践が必要

英語を耳から聞く環境を作ることで、耳が英語に慣れて聞き取れるようになったり、話せるようになるといった夢のような効果を期待してしまいます。ところが、英語のシャワーを浴びるだけでは上達しないのが現実です。英語がまったく聞き取れないのに、英語を聞きづけても記憶に留めることができないのです。英語のシャワーを浴びる方法で学習効果が上がるのは、ある程度、英語の意味がわかる場合に限られます。そして、その場合でも聞き取れた英語を音読し書き出すといった反復練習が必要です。さらに、練習をするだけではなく、どこかで実践的に使ってみてフレーズや単語を定着させることが重要なのです。