オンラインでビジネス英会話を効果的に学ぶ3つの方法

コラム

オンラインでビジネス英会話を効果的に学ぶ3つの方法

ビジネス英会話は突然に…

英会話が必要になる場面とは、どんなときでしょうか。近年では英会話ができることはビジネスの場面ではもはや必須スキルといっても過言ではありません。国内営業部から海外営業部に異動になった、上司が外国人になった、昇進のためにTOEICスコアが必要になった・・・等今まではなんとなく喋れるようになったらいいなぁと漠然と考えていたものが現実に目の前に迫ってくることは誰にでも起こりえます。いざ、そんな時に英会話スクールに通おうと思っても時間の捻出が難しいし、費用も気になります。そんなときに頼りになるのがオンライン英会話です。オンラインサービスを利用して、ビジネス英会話もマスターしてしまいましょう。

ビジネス英会話の動画を見る

ビジネス英会話ってどんなものか、イメージしにくい方はYoutubeで「ビジネス英会話」で検索してみてください。数万件もの動画がヒットすることと思います。英語を使う場面の困った!が即座に解決できるのはとても便利です。なぜなら、動画サイトで検索できるのはメールの書き方、電話のかけ方、受け方、英語でプレゼンするコツなど自分の必要とする場面をピンポイントで解説してくれているものばかりだからです。漠然とビジネス英会話と検索するよりも、自分の知りたい場面設定もキーワード検索するとより効率よく、英語でどのように伝えたら伝わるのかを知ることができます。

英語の自己紹介文をつくってみる

英会話を上達させたい気持ちがあるのなら、まずは何をさておき自己プロフィールを作ってみましょう。初対面の人とまず話すことといえば、自己紹介。自分が何者なのか、どんなことに興味があるのか、得意なことは何なのかなど相手に興味を持って聞いてもらえそうなことを英語でまとめてみましょう。いざ自己プロフィールを作成してみると、単語や文法で不安な部分があったりわからないところも出てくるかもしれません。その時はその都度調べていきましょう。調べるという作業を積み重ねるだけでも自然に単語がいくつか身についていくはずです。

オンライン英会話で実践をする

動画で英語の言いまわしや場面を想定して自習したり、自己プロフィール文を作成したら、オンライン英会話で実践してみましょう。あらかじめ独学で自習したものをネイティブ講師に添削してもらったりアドバイスしてもらうことによって学習効果が飛躍的に向上します。独学でマイペースに学習するよりも上達スピードは格段に速くなります。忙しい人ほど効率よく英会話力を習得していくためのおすすめの学習法として、独学自習に加えて、学習効果の力試しとフィードバックを受ける場としてオンライン英会話を利用するという具合に、うまく使い分けて学習スピードを上げていきましょう。