TOEIC対策におすすめ!オンライン英会話がTOEICに有効な5つの理由

コラム

TOEIC対策におすすめ!オンライン英会話がTOEICに有効な5つの理由

TOEICの目的は日常英会話ベースの英語力を測定すること

TOEICはTest of English Communicationの略であり、国際コミュニケーション英語能力テストとして、世界150ヶ国で実施され、総合的評価の世界共通の基準として位置づけられています。日本では年間約240万人が受験しています。身近な内容からビジネスまで幅広く、どれだけ英語でコミュニケーションできるかが問われますが、難易度的には日常会話の域を出ないと言われています。英語コミュニケーション能力を総合的に評価されるので、自分の英語力を客観的に把握することで、バランスの良い英語学習を進めることに役立ちます。

オンライン英会話は日常英会話を学ぶ絶好の学習法

オンライン英会話は、スカイプを利用して講師と対面し、マンツーマンでレッスンを受けるものです。フィリピン人講師を、スクール独自の厳しい基準で採用し、受講生は低価格で受講することができます。カリキュラムはスクールによって様々で、TOEIC対策やビジネス英会話、フリートークなど自分にあったコースを選ぶことができます。講師についても、学歴、経験、日本語ができるかどうかなどを基準に選ぶことができるのです。オンライン英会話ではどのコースでも、講師と会話をすることで進められるので、自身の英語コミュニケーション能力を磨くには絶好の学習法なのです。

TOEIC習得にオンライン英会話がおすすめ5つの理由

TOEIC習得にオンライン英会話がおすすめの5つの理由をお話します。1、TOEICは英語コミュニケーション能力を問われるので、英語のみを話す講師から受講することで、強制的に英語を話す環境を作ることができる。2、一人ではなく講師と一緒に学習を進めていくので、フィードバックをしてくれるスクールもあるので、客観的に今の英語力を把握することができる。3、どのスクールも英語習得に有効な学習方法や独自のカリキュラムを用意しているので、段階を踏むことでレベルアップを実感し、モチベーションを保ちやすい。4、自宅でも出先でも隙間時間を利用して受講が可能。5、比較的安い受講料。

まずは無料体験レッスンで自分の英語力を測ることもおすすめ!

各社が無料体験レッスンを用意していて、あなたの英語力を教えてくれます。Bizmatesでは、体験レッスン時に簡単な挨拶後、10分程度のレベルチェックを行い、すぐにフィードバックまであります。あなたのスキルに最適な独自の教材を選んでくれます。レアジョブでは2回の無料体験レッスンが可能。CEFPR-J英語コミュニケーション能力別のレベルを示す国際標準規格を基に、1~10のレベルを設定していて、レベルチェックの診断結果に応じてカリキュラムを案内してくれます。まずは、お得な無料体験レッスンでオンライン英会話を体感するとともに、今の英語力を把握して今後の英語学習の作戦を練って下さい。