【ビジネスマン必見のオンライン英会話】ネイティブ講師とビジネス英会話レッスンをするなら

コラム

【ビジネスマン必見のオンライン英会話】ネイティブ講師とビジネス英会話レッスンをするなら

ビジネスマンに朗報!今話題のオンライン英会話スクール

昨今、人気が高く注目されているオンライン英会話スクールですが、ネットで検索しても数多く存在しており、いったい何が違うのか、どこがお勧めなのか、自分のニーズに合っているのはどこなのか分からないと思うので、いっしょに考えてみましょう。まず、オンライン英会話なので、ネット環境があればいつでもどこでも英会話学習を楽しむことができ、価格も1レッスン100円ほどです。継続して学習していきたいので、自分の空き時間に好きなだけ学習できることと、価格が安いことは絶対条件ですよね。そして、厳しいビジネス社会で生きていくためには、英語は必須と言えますので、忙しくてなかなか一歩を踏み出せていなかった方は、気軽にゲーム感覚でパソコンを広げてスタートしてみてはいかがでしょうか。

ネイティブから学べる環境を作るのは大変

さて、オンライン英会話といっても、ネイティブ講師とばかり会話ができるわけではないのです。オンライン英会話スクールのほとんどが、フィリピンなどの英語を母国語としない国の講師を採用しています。それはなぜか?フィリピンは世界第3位の英語公用語国なので、小さな頃から英語を学習しており、流暢な英語を話し、会話レベルも高いと有名なのです。そして、性格も明るく親しみやすい人が多いうえに人件費も安いとなれば、安さがウリのオンライン英会話ですから、フィリピン人を多数採用したい気持ちもわかります。同じ母国語ではない英語を、どうすればフィリピン人講師のようにペラペラ喋れるようになるのか不思議ですし、聞いてみたくありませんか?学習方法を教えてもらえるというのも、ノンネイティブ講師ならではです。

DMM英会話だったら60カ国の講師からビジネスコースが受講可能!

英会話を今からスタートしようと思い立ったら、やはり「会話するならネイティブ!」という方多いでしょう。しかし、ネイティブ講師は人気が高いので、なかなか予約は難しいのが現状です。初心者であればまずは、アウトプットする場所と多くの時間が必要ですので、ノンネイティブ講師とたくさん時間を掛けて会話能力をじっくりアップさせるのも一つの手でしょう。DMM英会話スクールでしたら、60か国3000人の講師陣から、自分のレベルや目的に合った講師を毎回選ぶことができる上に、ビジネスマンには嬉しいビジネスコースが新設されており、電話応対の仕方から営業トークなど、ビジネスで必要になる会話を学習できます。また、ビジネスに特化したオリジナルテキストもあり、英文の添削もしてもらえるのは、すごく心強いですね。