留学で英語が必要な方におすすめのオンライン英会話比較ランキング

目的から探す

留学で英語が必要な方におすすめのオンライン英会話比較ランキング

留学で英語が必要となるシーン

「留学前に、リスニングやスピーキングを身につけたい」
「TOEFLで100点を取りたい」
「留学先の生活に困らないように英語を身につけたい」

留学には、とにかく費用と時間がかかります。大学留学の場合、1年間の授業料と生活費で200万円~300万円、語学留学でも総額で100万円~150万円は必要です。せっかく時間と費用をかけたにも関わらず、留学先で授業についていくことができずに、当初の目的や目標を達成できなかった、なんてことにはならないようにしたいものです。

留学で英語が必要となるのは、主に以下のシーンです。

  • 大学への出願(TOEFL点数、英検など)
  • 交通(飛行機、タクシー、電車、バスなど)
  • 食事(お店探し、席予約、注文、料理の説明、支払いなど)
  • 住まい(住居探し、賃貸契約、住人とのコミュニケーション、設備に関する質問やトラブルなど)
  • 授業(講義内容の把握、クラスメートとのディスカッション、課題資料や参考文献の通読)
  • 通信(携帯の契約、留学先での友人や知人との通話、テレビや動画の視聴)
  • ショッピング(商品に関する質問、値段交渉、支払い方法、両替など)
  • アクティビティ(スポーツやアウトドア、エンターテイメント施設、観光など)

留学の場合、授業だけでなく生活に必要な英語や、周囲とうまくやっていくための対人コミュニケーションなど幅広いシーンで語学力が求められます。それらに優先順位をつけて、1つずつこなしていくことが大切です。

留学で必要な英会話の学習方法

留学でもっとも大切なのは、留学先での授業についていけるリスニング力とディスカッションできるスピーキング力です。もちろん、留学先の現地でも学ぶことはできますが、大学留学やMBA留学の場合は、授業内容の理解や予習・復習・アルバイトなど、留学当初には時間はいくらあっても足りない状況となります。留学先での時間を最大限有意義に使うためにも、日本にいる間にできるだけ英語の基礎力を引き上げておくのが望ましいと言えるでしょう。

また、大学によっては、出願条件にTOEFLの点数や英検資格などを求めるところも少なくありません。たとえば、米国の有名大学のTOEFL平均点数は100点前後となっていますので、出願ラインに達していない方はTOEFLなどの試験対策も必須となります。

上記以外には、衣食住など生活で必要となる英会話や現地の友人との円滑なコミュニケーションに必要な英会話などが想定されます。試験対策や授業関連の英会話以外でまだ学習の余裕があるようでしたら、検討してみましょう。

頻出の単語やフレーズは、書籍などからでも学ぶことはできますが、オンライン英会話のレッスンなど対人コミュニケーションを通して実践的に身につけていくほうが効率的に学ぶことができるはずです。

また、TOEIC対策のカリキュラムや、留学先での授業を想定した英会話レッスンなどを用意しているサービスもありますので、自分の目的に適したサービス・レッスン形式を探してみると良いでしょう。

オンライン英会話サービスの選び方

留学のためにオンライン英会話を利用する際、下記のことを意識してサービスを選ぶとよいでしょう。

  • 留学用のカリキュラムや教材が用意されているか
  • 留学経験のある講師や大学講師経験のある講師がいるか
  • 講師検索や予約がしやすいか

留学用のカリキュラムや教材が用意されているか

ひとくちにオンライン英会話と言っても、ビジネス英会話や受験勉強、海外旅行など学習の目的は様々です。そのなかで留学者向けのカリキュラムやレッスンを充実させているところを選べば、留学に必要な英語を効率的に学ぶことができます。

また、これからTOEFLを受験するという方は、TOEFL対策に対応しているかどうかも選ぶ際の判断材料にしましょう、

留学経験のある講師や大学講師経験のある講師がいるか

実際に留学した方の活きた体験談ほど、参考になるものはありません。カリキュラムや教材以外にも、自分が留学する国や大学での留学経験がある講師がいるかどうか、という点も比較検討の視点に入れておきたいところです。

留学時に使えるフレーズはもちろん、留学時の不安解消、留学生活のコツ、賢い時間の使い方など、留学の先輩から事前に情報収集をすることもできて一石二鳥です。

また、大学でティーチアシスタントの経験がある方や講師経験のある方がいれば、ロールプレイで模擬授業を体験することもできますので、こちらもおすすめです。

講師検索や予約がしやすいか

サービス内に講師がたくさん登録されていても、レッスンを受けることができなければ意味がありません。フリーワード検索ができることはもちろん、講師のプロフィールの充実度やタグ検索ができるか、評判の良い講師の絞り込みができるかといった講師の検索機能が充実しているかもチェックしたいところです。

また、平日の日中だとレッスンの時間が取りづらいという方は、帰宅後にレッスンを取ることができるかどうかを確認しておきましょう。サービスの営業時間や予約システムの確認をすることが大切です。

留学におすすめのオンライン英会話サービス

1 image

DMM英会話

1レッスン99円~という価格の安さと60ヶ国以上の多国籍講師が魅力のDMM英会話!

講師選び
★★★★☆
予約
★★★★☆
教材の質
★★★★☆
講師の質
★★★★☆
通信環境
★★★★☆
満足度
★★★★★

サービスの詳細を見る

2 image

レアジョブ

顧客満足度92%!会員数20万人・累計レッスン数10万以上を誇る業界シェアNo.1のレアジョブ!

講師選び
★★★★☆
予約
★★★★☆
教材の質
★★★★☆
講師の質
★★★★☆
通信環境
★★★★☆
満足度
★★★★☆

サービスの詳細を見る

3 image

産経オンライン英会話

産経グループが運営!教材・サービスの充実度で選ぶなら産経オンライン英会話

講師選び
★★★★☆
予約
★★★★☆
教材の質
★★★★★
講師の質
★★★★☆
通信環境
★★★★☆
満足度
★★★★★

サービスの詳細を見る