英語リスニングの学習・向上におすすめのオンライン英会話の学習法

学習分野から探す

英語リスニングの学習・向上におすすめのオンライン英会話

特徴

オンライン英会話を上手に活用すれば、短期間でリスニング力を劇的に向上させることも可能です。一般的に、リスニング力の向上となるとリスニングCD教材やリスニングアプリなどを思い浮かべる方が多いと思います。もちろんそれらの教材も大変効果的なのですが、CD教材やリスニングアプリを使用してリスニングのトレーニングをする際の欠点としては、下記が挙げられます。

  • 実際の会話のような臨場感がない
  • 自分に問いかけられていないので、集中力が維持できない
  • 文章を読み上げるアプリなどの場合、口語表現と異なることもある

CD教材やリスニングアプリの欠点は、実際の会話のような臨場感がない点です。相手の表情や仕草などを見ながら英語を聞くのと、ただ音を聞くだけとでは、学習後の効果が大きく異なってきます。実際の英会話で通用するリスニング力を身につけたいのであれば、やはり実際の会話の中で学ぶのが一番です。

また、CD教材やリスニングアプリの最大の欠点として、リスニング中の集中力を維持するのがとても難しいという点が挙げられます。実際の会話においては相手の言うことが正確に聞き取れないと会話が成立しないため、常に集中力が求められますが、その集中力こそがリスニング力を高める上で一番重要なのです。

そして、CD教材やリスニングアプリの中にはニュース記事など、読者向けに書かれた英文を読み上げるというものもありますが、こうした教材の場合は英文の表現が口語調ではなく文語調になっているというデメリットもあります。例えば、口語の場合は人が主語になることが多いのですが、文語の場合は、物事が主語になりやすいなどの違いがあります。

こうした違いを考えると、英会話におけるリスニング力を向上させる上で一番効率的なのは、やはり実際の英会話を通じたトレーニングということになります。その中でもオンライン英会話の場合、スクール英会話や語学留学とは違い、基本的にマンツーマンなので、会話のキャッチボール量が多く、リスニング力を鍛えるには最適だと言えます。

おすすめ学習法

オンライン英会話を上手に活用すれば、短期間でも劇的にリスニング力を高めることができます。リスニング力を高めるためのおすすめ学習法としては下記が挙げられます。

  • 自分のリスニング力に合ったスピードで話してもらう
  • 聞き取れなかったところはもう一度ゆっくり話してもらう
  • Skypeチャットを利用して文字を書いてもらう
  • 先生に質問をし続けて、話すよりも聞く時間を増やす
  • 講師の声を聞くときはテキストを見ない
  • 様々な先生のレッスンを受ける
  • あえて音声環境が悪い状況でもレッスンを受ける

いかがでしょうか。オンライン英会話も使い方を工夫することでリスニング力を集中的に鍛えることが可能なのです。それぞれのポイントについて詳しくご紹介していきます。

自分のリスニング力に合ったスピードで話してもらう

リスニング力は人によって異なり、全く理解できないレベルの英語をいくら聞き流していたとしても上達は見込めません。自分がある程度は理解できるレベルを維持しながら、徐々にレベルを高めていくのが一番効率的な方法です。そのためには、レッスンを受ける際、自分のリスニングレベルに合わせたスピードで話してもらうように講師にお願いすることが大事です。リスニングが苦手な方はゆっくり話してもらえるようにお願いをして、まずは講師の言っていることや質問を確実に理解できるようになることを目指します。

また、ある程度英会話に慣れている方は、積極的に講師に対してネイティブスピードで話してほしいとお願いしてみましょう。オンライン英会話の講師のほとんどは生徒に対して気を使って比較的ゆっくりと話してくれていますので、そのスピードに慣れてしまうと、今度はネイティブと話すときにネイティブスピードに戸惑ってしまいます。普段からオンライン英会話でネイティブスピードに慣れておくだけで、実際の会話時のリスニング理解度は大きく変わります。

聞き取れなかったところはもう一度ゆっくり話してもらう

リスニング力を高めるうえで大事なことは、少しでも聞き取れなかった箇所があれば、受け流さずにしっかりと聞き直し、理解できるまで繰り返しゆっくり話してもらう癖をつけることです。実際の英会話では何度も同じことを聞き返していると会話になりませんが、オンライン英会話はあくまで英語を勉強するためのレッスンですから、遠慮せずにどんどん聞き返しましょう。

Skypeチャットを利用して文字を書いてもらう

何度聞き返しても先生の言っていることが分からない場合は、Skypeのチャットボックスに文章として書いてもらうのも有効です。中には自らチャットボックスに書き込んでくれる親切な先生もいます。
また、チャットボックスに書いてもらった単語や文章は、先生の発音を真似して、自分で声を出して繰り返してみましょう。自分で発音できない音は聞き取れないと良く言われますが、まさにその通りです。自分で実際に声を出してその音を耳に鳴らすことで、リスニング力は劇的に向上します。

先生に質問をし続けて、話すよりも聞く時間を増やす

リスニング力を上げるには、自分の話す時間よりも、先生に話してもらう時間を増やすことが重要です。そのためには、こちらが先生に質問し、先生に答えてもらう、という会話のリズムを作り出すことが重要です。一般的に、オンライン英会話では先生がどんどん質問してきて受講生が答える、というやり取りに終始しがちですが、自ら積極的に質問し、レッスンの中で先生の話を聞く時間を意識的に増やすようにしましょう。

講師の声を聞くときはテキストを見ない

オンライン英会話の場合、テキストを使用しながら進めるケースも多いと思います。テキストを使用してレッスンを進める場合、テキストに書かれている文章を講師が読む時間も多いと思います。リスニング力を向上させるためには、このとき、講師の声に合わせてテキストの文章を目で追うのではなく、あえてテキストを見ずに、耳だけで講師の話を聞きとるよう意識的に取り組むのも効果的です。目に文章が入ってきてしまうと、耳で聞く力はあまり養われません。まずは耳だけで聞いてみて、分からない部分があればテキストを見る、という癖づけをしておくことで、より効率的にリスニング力を鍛えることが可能です。

様々な先生のレッスンを受ける

リスニングを高めるうえでは、違う先生のレッスンを受けるのも有効です。声質や話すスピード、声の抑揚などは先生の癖や年齢、男女などによっても大きく異なりますので、様々な人と問題なく英会話できるようになるためには、様々な声に慣れる必要があります。オンライン英会話の場合、固定のお気に入りの先生のレッスンを繰り返すという方も多いと思いますが、あえて色々な先生の声を聞くことで、より効率的にリスニング力を高められます。

あえて音声環境が悪い状況でもレッスンを受ける

オンライン英会話では、講師の通信環境により音声が聞こえにくいケースもよくあるのですが、リスニング力の向上を目指すのであれば、こうした機会もとても貴重な機会となります。実際の英会話の場合でも、電波状況が悪い状態のなか電話で話さなければいけないときもありますし、周囲の雑音が聞こえる中で会話をしなければいけないケースもあります。実際の英会話の場面では、必ずしも相手の声だけがクリアに聞こえる環境とは限らないのです。あえて音声環境がよくない講師のレッスンを積極的に受けてみるというのも一つの手です。

サービスを選ぶ際のポイント

リスニング力の向上を一番の目的としてオンライン英会話サービスを選ぶ際に重視したいポイントは下記となります。

  • ネイティブ講師が在籍しているか
  • 様々なタイプの講師が在籍しているか
  • リスニング強化に特化したカリキュラムがあるか

それぞれのポイントについて簡単に説明していきます。

ネイティブ講師が在籍しているか

リスニング力を向上させる最終ゴールは、ネイティブスピードの英語を完全に聞き取れるようになることです。そのためには、やはりネイティブとの会話経験をできる限り増やすことが一番の近道となります。また、ネイティブ講師は在籍していない場合でも、ネイティブスピードでの会話を講師にお願いできるサービスであれば問題ないでしょう。

様々なタイプの講師が在籍しているか

実践的なリスニング力を身につける上で重要なのは、とにかく様々なスピード、アクセント、癖のある英語に数多く触れることです。講師の国籍や年齢、キャリアバックグラウンド、性別など、より多様性のあるサービスのほうがより多くの講師の英語を体験することができ、実践的なリスニング力の向上につながります。また、一人の講師に固定し続けるのではなく、様々な講師の発音を聞くように意識的に努力することも大事です。

リスニング強化に特化したカリキュラムがあるか

オンライン英会話サービスの中にはリスニング力の強化に特化したカリキュラムを持っているサービスもあります。また、TOIEC、TOEFLなど特定のテストのリスニング対策プログラムを用意しているサービスもありますので、リスニング力を向上させる目的が明確な方の場合はそうしたサービスを利用するのもよいでしょう。

おすすめのサービス

リスニング力を向上させる上でおすすめのオンライン英会話サービスとしては、下記が挙げられます。下記はいずれも受講生からも評判が高く、人気のサービスとなっていますので、ぜひ一度無料体験をお試しください。

1 image

DMM英会話

1レッスン99円~という価格の安さと60ヶ国以上の多国籍講師が魅力のDMM英会話!

講師選び
★★★★☆
予約
★★★★☆
教材の質
★★★★☆
講師の質
★★★★☆
通信環境
★★★★☆
満足度
★★★★★

サービスの詳細を見る

2 image

レアジョブ

顧客満足度92%!会員数20万人・累計レッスン数10万以上を誇る業界シェアNo.1のレアジョブ!

講師選び
★★★★☆
予約
★★★★☆
教材の質
★★★★☆
講師の質
★★★★☆
通信環境
★★★★☆
満足度
★★★★☆

サービスの詳細を見る

3 image

Bizmates(ビズメイツ)

ブランド信頼度No.1。無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム、ビズメイツ。

講師選び
★★★★☆
予約
★★★★☆
教材の質
★★★★★
講師の質
★★★★★
通信環境
★★★★★
満足度
★★★★☆

サービスの詳細を見る